スポンサーリンク

ディビジョン2:PvP要素でしめ

オープンベータが終わる前に遊んでいなかったダークゾーンとPvPモードのスカーミッシュをプレイしてきました。
特定のエリアにいる敵のボスを倒したり、アイテムをヘリで回収したりといったアクションは前作と同じ。

GCスクリーンショット2019-03-03 23-16-06

GCスクリーンショット2019-03-03 23-24-36

GCスクリーンショット2019-03-03 23-26-15

GCスクリーンショット2019-03-03 23-26-49


チュートリアルで変わったなと思ったのは出入り口のゲートでターレットが援護してくれるところですかね。

GCスクリーンショット2019-03-03 23-30-03

GCスクリーンショット2019-03-03 23-30-36


NPCとローグプレイヤーから身を守ってくれるので、逃げ込めば助かる事もあるかもしれない。
ダークゾーンの醍醐味と言えば醍醐味ではあるものの、やっぱりプレイヤースキルの差で遠慮しがちだったのでこういった支援はありがたいですね。

PvPモードではスカーミッシュをプレイ。
前作のDLCを購入しなかったので対戦はプレイしていたなかったのでPvPはこのベータが初になります。

GCスクリーンショット2019-03-03 23-46-58

GCスクリーンショット2019-03-03 23-47-46

GCスクリーンショット2019-03-03 23-53-12


マップは結構入り組んでいて高めの遮蔽物が多いので、カバー機能を活用する場面が多くあります。
待ち伏せは結構出来そうですね。
プレイヤーの体力は多めで、MG5を使ってみましたが1マガジンでようやく倒せるくらい。
当たってない?
アサルトライフルとかだとどれくらいだったんだろうか。
アーマーも回復のドローンなんかを飛ばしながらだとなかなか減らないので持久戦になっている感じはありました。
たまに入り組んだ地形を使って裏取りに成功しているシーンを敵味方見かけたので、誰かが引きつけておいて...という戦い方が良いのかな?
後ろを振り向きにくいですからね。

一人でも複数人でもベータは楽しめたので、後は製品版でダウングレードされないことを祈るだけです。
関連記事

Leave a Reply

管理者にだけ表示を許可する

Comment

Leave a Reply

管理者にだけ表示を許可する