スポンサーリンク

3月中までに買う予定の2タイトル

3月中までに買う予定のゲーム2つを紹介。
もしかしたら以前も書いたような気もしますが...まぁ、いいか。
前まではもう少し買う予定でしたが、それについては最後の方に書いておきます。


メトロエクソダス
発売日:2月15日

核戦争によって荒廃したモスクワの街と、被害を逃れた人々が生活するメトロ(モスクワ地下鉄)を主な舞台として物語が展開する「METRO」シリーズ。
『METRO EXODUS』では、主人公たちは蒸気機関車「オーロラ号」を手に入れ、ロシア全土を横断する旅に出る。
本作では自由度の高いフィールド探索要素を導入。
従来通りの重厚なメインストーリーを主軸にしつつも、探索要素やサブクエストなどが追加され、より満足度の高いゲームプレイが楽しめる。
停留する土地ごとにまったく異なる風景が広がり、雪に覆われた冬のモスクワをはじめ、春・夏・秋と季節ごとに新たな地を訪れることになる。
https://www.spike-chunsoft.co.jp/metro-exodus/top.html










ディビジョン2
発売日:3月15日

ニューヨークでのパンデミックを生還したエージェント達の新たな任務は、ワシントンDCから市民を救い出すこと。
ウイルスの蔓延を防ぐことが出来なかったワシントンDCは混乱によって戦場と化している。
エージェントは街から市民を救出し、何者かが企てる新たな内戦の計画を阻止しなければならない。












どちらも過去作品からプレイしているシリーズの続編。
メトロはシナリオ重視で、今まで地下でしかまともに生活できなかった環境から一変、地上での活動が増えるようなので、どういった展開になっていくのか楽しみです。
システムやグラフィック面でも新たな要素がいくつか確認できたので、昔と比べながらプレイしてみたいですね。

ディビジョンも前作に続きエージェントとして街中から市民を救出しようと奮戦することになりそうです。
前作は冬のマンハッタン、今回は夏?のワシントンとあって季節は真逆です。
これもゲームプレイに影響してきたりするんだろうか。
また、メインの司令部のアップグレードと言った要素が今回もあると嬉しいですね。
オンライン機能も以前よりしっかりしていそうなので期待しています。
後はダウングレードされないことを祈るだけ。

本当はこれ以外に Anthem をプレイしようかなと思ったのですが、βテストの反応があまり良くなかったのと、ディビジョンも合わせてオープンワールドが2つもあるのは辛いかなということで様子見です。
関連記事

Leave a Reply

管理者にだけ表示を許可する

Comment

Leave a Reply

管理者にだけ表示を許可する