スポンサーリンク

短縮URLがどこに繋がるか確認するには?

URLが長くなると面倒になる時は少なからずあります。
文章などに添付する時は、できるだけスマートにしたいですよね。

ですが、受け取った側からすると、短いURLは不安にもなります。
例えばこのブログの場合、URLはこのようになっています。

http://toto0129.blog.fc2.com/

これを見た時、FC2を知っている人ならば、「ああ、FC2のブログにでも繋がるんだな」と、URLを読んで確認することが出来ます。
知らなくても、fc2.com の部分で検索して調べることが出来るでしょう。
しかし、このように短縮URLになるとどうでしょうか。

http://ux.nu/Olm3j

もはや何が何だか分かりません。
「怪しいサイトに繋がるのでは?」と、自分ならまず疑います。
そこで、今回は短縮URLが何処に繋がっているか確認をする方法を紹介します。

短縮URLをコピーしたら、「短縮URL展開君」のページに飛びます。

http://tenkai.idawef.com/

すると、超絶シンプルなページが開かれるので、短縮URLを貼り付けて「展開」をクリック。

SnapCrab_NoName_2017-11-1_23-16-26_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2017-11-1_23-17-33_No-00.jpg


読み込まれたら、このようにリンク先のページがどんなURLかが表示されます。
しかし、物によってはURLを読んでも怪しいと感じるかもしれません。
そんな時は、URL先が安全なのかを代わりに確認してくれるウェブサイトで確認しましょう。

トレンドマイクロ サイトセーフティ センター
https://global.sitesafety.trendmicro.com/index.php

SnapCrab_NoName_2017-11-1_23-21-5_No-00.jpg


Virustotal
https://www.virustotal.com/ja/#url

SnapCrab_NoName_2017-11-1_23-22-35_No-00.jpg


どちらも短縮URLに対応しているので、安全かどうかだけ知りたい人は最初の手順を省いても問題ありません。

変なサイトにジャンプしてからでは遅いですからね。
Twitterなどでは頻繁に短縮URLが使われているので、クリックする前に確認してみると安心できるかも?

関連記事

Leave a Reply

管理者にだけ表示を許可する

Comment

  • 2017/11/02 (Thu) 01:02
    さくら / URL
    No title

    リンクありがとうございます
    リンクしました
    よろしくお願いします

Leave a Reply

管理者にだけ表示を許可する