スポンサーリンク

WoT:新しい迷彩のシステムが良いようで悪い

いつからなのか分かりませんが、車両への迷彩をパーツごとに変えられるようになっていました。
例えば、車体、砲塔、砲身のような感じ。
ペイントという項目も増えて、今までの迷彩とは違いカラフルな見た目にすることも可能になりました。

shot_227.jpg

shot_228.jpg


さらに、迷彩の模様の細かさやカラーパターンもそれぞれ3種類から自由に変更できます。
後からでも無料で出来る。凄い。
より個性的な車両へとカスタマイズ出来るようになって自分らしさを出せそうです。

ただ、1つ残念なところも...。
これまで25とか50ゴールド(うろ覚え)を支払えば、全体に迷彩がペイントされたものを永久的に使えたのですが、この変更により部分ごとに50ゴールド払わなければならず、大型の車両になればなるほど外見を揃えるのにゴールドを消費します。
いやらしい。

便利ですが、ゴールドをあまり使いたくない人には悩ましいアップデートですね。
関連記事

Leave a Reply

管理者にだけ表示を許可する

Comment

Leave a Reply

管理者にだけ表示を許可する