スポンサーリンク

COD:WW2:DLC第一弾「THE RESISTANCE」のゾンビモードが気になる




まだ初めから実装されているゾンビモードをちっとも攻略出来ていませんが、次のゾンビモードのトレイラーを見て欲しいなと感じています。
謎解き面倒なんだもの、仕方ないね。

細かいことは EAA!! にかかれているのでそっちを読んでもらうとして、気になったところをスクショを貼りながら書いていきます。

まずはじめに、この視界の悪さ。

02.jpg


ホラーと言えば暗闇ですが、暗いから怖いというよりも見えないから怖いってのが正しいかなって思ってます。
今回は霧が濃いので数メートル先すら見えない(場所によるとは思いますが)。
暗さなら明るさの設定で何とかなるものの、これだけ見えないと突然来られたり道に迷ってパニックになりそうです。
広い場所でこの霧だと方向感覚が分からなくなりそうですね。


次いで、ゾンビの質感。
これは DLC に限った話ではないのですが、今作は本当に生々しく痛々しい見た目をしてて生理的に相手をしたくない気持ちになります。
いい意味でね。
表現がよりリアルになったおかげで、ビジュアルの精神攻撃が半端ではない。
今回のトレイラーも開幕の鎖で体を引き裂かれる兵士なんて、一時停止して確認したのを後悔するレベルで痛々しい。

03.jpg

06.jpg


3つ目は対空砲。
自分が対空砲フェチっていうのもあるのですが、戦闘機と応戦する必要があるってどういう状況なんでしょうね。
トレイラーだと機銃掃射されてますし、証拠隠滅を図られているってことなんだろうか。

01_20180128010530a3a.jpg

04.jpg


最後に、海から上がってくるゾンビ達。
専用のイベントなのか、無限湧きの裏設定なのかよく分かりませんが、ゾンビ版ノルマンディーみたいです。
海も真っ赤でただ事ではない。
専用のウェーブみたいなものがあれば楽しそうですが、多分違うだろうなぁ。
どういう意味があるのか気になります。

07.jpg
関連記事

Leave a Reply

管理者にだけ表示を許可する

Comment

Leave a Reply

管理者にだけ表示を許可する