スポンサーリンク

【VRChat】Exampleシーンにあるコンポーネントの効果をメモ

VRChatで元からあるコンポーネント、どれがどんな事を出来るのか英語でサッパリわからなかったので、昨日記事にしたサンプルシーンの内3つで使われているコンポーネントの効果をメモしてみました。
Unity で Inspector を見つつ、ウィンドウモードで VRChat を起動して実際に触ってどうなるか、そんなことをちまちまとね。
ただ中には訳のわからないものがあったりしたので、そこは「?」でごまかしてます。
公式のリファレンス読んでこいよって話なんで、後々加筆予定。

とりあえず、効果と実際に取り付ける時に設定する項目を書いておきます。



◆VRC_Trigger(Script)
【Action-SetGameObjectActive】
VRC_Trigger(Script)のActionsで SetGameObjectActive をセット。
Receivers で指定したオブジェクトをゲーム内からのアクセスで出現させたり消し去ったり。

【Action-SetMeshVisibility】
VRC_Trigger(Script)のActionsで MeshVisibility をセット。
Receivers で指定したオブジェクトのメッシュをゲーム内からのアクセスで出現させたり消し去ったり。
消し去っても判定は残ったままになる。

【Action-Animations】
VRC_Trigger(Script)のActionsで AnimationBool をセット。
Receivers で指定した Animator をゲーム内からのアクセスで再生したり停止したり。

VRC_Trigger(Script)のActionsで AnimationFloat をセット。
Receivers で指定した Animator を再生速度をゲーム内からのアクセスで調整。

【Action-AnimationTrigger】
VRC_Trigger(Script)のActionsで AnimationTrigger をセット。
Receivers で指定した Animator をゲーム内からのアクセスで再生。

【Action-AudioTrigger】
VRC_Trigger(Script)のActionsで AudioTrigger をセット。
Receivers で指定した Audio Source をゲーム内からのアクセスで再生。

【Action-PlayAnimation】
VRC_Trigger(Script)のActionsで PlayAnimation をセット。
Receivers で指定した Animation をゲーム内からのアクセスで再生。

【Action-SetParticlePlaying】
VRC_Trigger(Script)のActionsで SetParticlePlaying をセット。
Receivers で指定したオブジェクトの ParticleSystem をゲーム内からのアクセスで再生したり停止したり。

【Action-SpawnObject】
VRC_Trigger(Script)のActionsで ActivateCustomTrigger をセット。
Receivers で出現位置のオブジェクトの SpawnObject にアクセス。
出現位置のオブジェクトと同じ場所に Receivers で指定したオブジェクトが出現。

【Action-TeleportPlayer】
VRC_Trigger(Script)のActionsで TeleportPlayer をセット。
Receivers で指定したオブジェクトの位置にテレポート。
(Exampleでは機能せず)

【Action-SetWebPanelURI】
VRC_Trigger(Script)のActionsで SetWebPanelURI をセット。
Receivers で???。
URI に URL を入力。
(Missing Prefab エラーで確認できず)

【Action-SetWebPanelVolume】
VRC_Trigger(Script)のActionsで SetWebPanelVolume をセット。
Receivers で???。
Volume で音量を指定。
(Missing Prefab エラーで確認できず)

【Action-SendRPC】
VRC_Trigger(Script)のActionsで SendRPC をセット。
Receivers で指定したオブジェクトの スクリプト(Method) をゲーム内からのアクセスで使用?

【Action-ActivateCustomTrigger】
VRC_Trigger(Script)のActionsで ActivateCustomTrigger をセット。
Receivers で指定したオブジェクトの Trigger をゲーム内からのアクセスで使用?
(Exampleでは別オブジェクトの SetGameObjectActive が動作)

【Action-DestroyObject】
VRC_Trigger(Script)のActionsで DestroyObject をセット。
Receivers で指定したオブジェクトをゲーム内からのアクセスで消去。

【Action-SetLayer】
VRC_Trigger(Script)のActionsで SetLayer をセット。
Receivers で指定したオブジェクトのレイヤーを Layer で設定したものに変更?

【Action-SetMaterial】
VRC_Trigger(Script)のActionsで SetMaterial をセット。
Receivers で指定したオブジェクトを Material で設定したマテリアルに変更。

【Action-AddDamage】
VRC_Trigger(Script)のActionsで AddDamage をセット。
Receivers で指定したオブジェクトに Damage で指定した値分ダメージ。
(VRC_Destructible Standard の取り付けが必要? On Damage Trigger と On Full Healed Trigger に???)
RigidBodyが必要。

【Action-AddHealth】
VRC_Trigger(Script)のActionsで AddHealth をセット。
Receivers で指定したオブジェクトに Health で指定した値分回復。
(VRC_Destructible Standard の取り付けが必要? On Damage Trigger と On Full Healed Trigger に???)
RigidBodyが必要。



◆Example_Triggers のシーン
【Trigger-Pickup】
VRC_Trigger(Script)で OnPickup を設定
Actions を追加。
VRC_Pickup(Script)を設定。
持ち上げられたときにトリガーが動作。

【Trigger-Drop】
VRC_Trigger(Script)で OnDrop を設定
Actions を追加。
VRC_Pickup(Script)を設定。
持って放したときにトリガーが動作。

【TriggerCube-UseDown】
VRC_Trigger(Script)で OnPickupUseDown を設定
Actions を追加。
VRC_Pickup(Script)を設定。
Auto Hold を Yes に。
???したときにトリガーが動作。

【TriggerCube-UseUp】
VRC_Trigger(Script)で OnPickupUseUp を設定
Actions を追加。
VRC_Pickup(Script)を設定。
Auto Hold を Yes に。
???したときにトリガーが動作。

【Trigger-EnterCollider】
VRC_Trigger(Script)で OnEnterCollider を設定
Actions を追加。
コライダと接触したときにトリガーが動作。

【Trigger-ExitCollider】
VRC_Trigger(Script)で OnExitCollider を設定
Actions を追加。
接触していたコライダが離れたときにトリガーが動作。

【Trigger-EnterTrigger】
VRC_Trigger(Script)で OnEnterTrigger を設定
Actions を追加。
コライダ内にコライダ?が入ったときにトリガーが動作。

【Trigger-ExitTrigger】
VRC_Trigger(Script)で OnExitTrigger を設定
Actions を追加。
入っていたコライダがコライダから出たときにトリガーが動作。

【Trigger-Interact】
VRC_Trigger(Script)で OnInteract を設定
Actions を追加。
アクセスしたときに複数のオブジェクトに?トリガーが動作。

【Trigger-KeyDown】
VRC_Trigger(Script)で OnKeydown を設定
Keyでキーを指定。
Actions を追加。
キーボードの指定したキーを押したときにトリガーが動作。

【Trigger-KeyUp】
VRC_Trigger(Script)で OnKeyup を設定
Keyでキーを指定。
Actions を追加。
キーボードの指定したキーを押して放したときにトリガーが動作。

【Trigger-Timer】
VRC_Trigger(Script)で OnTimer を設定
Low Period Time と High Period Timeを設定。
Actions を追加。
Low と High の間の時間になったら動作。

【Trigger-Timer2】
VRC_Trigger(Script)で OnTimer を設定
Low Period Time と High Period Timeを設定。
Actions を追加。
別の子オブジェクトを作り、VRC_Trigger(Script)を取り付け、OnInteractを設定。
Actions に OnTimer を設定したオブジェクトを指定。
Interact にアクセスしたら Timer が動作。
Low と High の間の時間になったら動作。

【Trigger-OnNetworkReady】
VRC_Trigger(Script)で OnNetworkReady を設定。
Actions を追加。
ネットに接続でトリガーが動作?

【Trigger-OnPlayerJined】
VRC_Trigger(Script)で OnPlayerJoined を設定。
Actions を追加。
ルームにプレイヤーが接続でトリガーが動作?

【Trigger-OnPlayerLeft】
VRC_Trigger(Script)で OnPlayerLeft を設定。
Actions を追加。
ルームからプレイヤーが切断でトリガーが動作?

【Trigger-Spawn】
VRC_Trigger(Script)で OnSpawn を設定。
Actions を追加。
フィールドに何かがスポーンしたら動作?

【Trigger-Destroy】
VRC_Trigger(Script)で OnDestroy を設定。
Actions を追加。
トリガーのついたオブジェクトが消滅したときにトリガーが動作。

【Trigger-Relay】
VRC_Trigger(Script)で OnInteract と Relay を設定。
Actions にトリガーを追加。
インタラクトでリレーが動作?
追加したトリガーのついたオブジェクトのトリガーが動作?

【Trigger-Enable】
VRC_Trigger(Script)で OnEnable を設定。
Actions を追加。
常にトリガーが動作した状態になる。

【Trigger-Enable2】
VRC_Trigger(Script)で OnEnable を設定。
Actions を追加。
別のオブジェクトで VRC_Trigger(Script)を設定。Onnteract を設定。
Actions で親を出現させる。
Interact にアクセスで常にトリガーが動作した状態になる。

【Trigger-DataStorageChange】
VRC_Trigger(Script)で OnDataStorageChange を設定。
(Script)にスクリプトを設定。 (Missing Script Error)
???してトリガーが動作。

【Trigger-AvatarHit】
VRC_Trigger(Script)で OnAvatarHit を設定。
Actions を追加。
アバターが接触したらトリガーが動作。



◆Example_VideoPlayerSync のシーン
VRCVideoSync プレハブを設置。

【PlayButton】
VRC_Trigger(Script)で OnInteract を設定。
Actions で SendRPC(Play) を追加。
指定したプレハブの VRCVideoSync が再生。

【PauseButton】
VRC_Trigger(Script)で OnInteract を設定。
Actions で SendRPC(Pause) を追加。
指定したプレハブの VRCVideoSync が一時停止。

【StopButton】
VRC_Trigger(Script)で OnInteract を設定。
Actions で SendRPC(Stop) を追加。
指定したプレハブの VRCVideoSync が停止。

【PrevButton】
VRC_Trigger(Script)で OnInteract を設定。
Actions で SendRPC(Previous) を追加。
指定したプレハブの VRCVideoSync がプレビュー。

【NextButton】
VRC_Trigger(Script)で OnInteract を設定。
Actions で SendRPC(Next) を追加。
指定したプレハブの VRCVideoSync が次の動画へ。

【ShuffleButton】
VRC_Trigger(Script)で OnInteract を設定。
Actions で SendRPC(Shufle) を追加。
指定したプレハブの VRCVideoSync がランダムな動画へ。

【SpeedUpButton】
VRC_Trigger(Script)で OnInteract を設定。
Actions で SendRPC(SpeedUp) を追加。
指定したプレハブの VRCVideoSync が早送り。

【SpeedDownButton】
VRC_Trigger(Script)で OnInteract を設定。
Actions で SendRPC(SpeedDown) を追加。
指定したプレハブの VRCVideoSync がスロー再生。



他、余裕があれば増えたりする可能性
関連記事

Leave a Reply

管理者にだけ表示を許可する

Comment

Leave a Reply

管理者にだけ表示を許可する